情報化施工技術で安全高品質、スピーディな工事を。宮城県加美郡加美町の佐藤工務店

加美町へ寄付を行いました。

2018年04月06日(金)

4月5日に加美町役場内、町長室において加美町町内の小・中学校の

備品購入目的として加美町の猪股洋文町長に目録をお渡ししました。

加美町の企業として佐藤工務店は新たなことにチャレンジしながら、

加美町の発展にも寄与していきたいと思います。

その地域になくてはならない建設会社であり続けるためにも

無形の財産、信頼の蓄積に努力していきます。

IMG_2810 IMG_2805

贈呈式の写真です。

 

 

東小野田小学校に体育用具を寄付しました。

2018年03月10日(土)

東小野田小学校に体育用具の寄付を行いました。

東小野田小学校は弊社のすぐそばにあります。

贈呈式は弊社社長の母校でもある小野田小学校で同校の吉沢校長へ寄贈させていただいております。

今後とも継続して地域貢献が出来るように、地域になくてはならない建設会社であり続けたいと思います。

贈呈式写真 贈呈新聞記事式

 

NEDOプロジェクト途中報告!!

2018年02月15日(木)

佐藤工務店が東北大学と早稲田大学と連名で「劣悪環境下での作業機械のロボット化技術の開発」という内容でNEDOのプロジェクトですが、

いよいよ佳境となっています。

思えば、弊社の社長の新聞記事からの一言で始まった・・・・。

 

担当者の苦労が成果となるときです。

DSC09444 001 007

1年目は遠隔操作から自動運転まで達成することができました。

すべての関係者の皆様のおかげです。

来年以降も引き続き研究は進みますのでご報告いたします。

研究開発
中小企業でも国家プロジェクトに貢献できるよう頑張ります。

日刊工業新聞 第35回優秀経営者顕彰で青年経営者賞をいただきました。

2018年01月20日(土)

1月18日(木)東京 大手町の経団連会館で顕彰贈賞式が行われ、代表取締役 佐藤 敦が「青年経営者賞」を受賞いたしました。

https://corp.nikkan.co.jp/p/honoring/yushukeieisyakenshou

IMG_2622

IMG_2619

IMG_2631

IMG_2642

ご報告いたします。

吉田川檜和田地区河道掘削工事にて現場見学会を実施しました。

2018年01月17日(水)

1月15日 9:45~吉田川檜和田地区河道掘削工事の現場内において現場見学会を実施しました。

今回は 「i-construction」型工事の現場でどのような技術が使わているかを紹介させていただいております。
技術を使うことによりどのようなメリットがあるのかを説明させていただきました。

今回、国内初の導入となったペイロードシステムはバックホウがバケットで積み込む土の質量を計測することが出来、モニターでリアルタイムで確認が出来るものです。
今回の現場では掘削した土をダンプトラックにて運搬しなくてはならず、常に過積載にならないように気を付けなければならない現場でしたが、ペイロードシステムを導入することにより、リアルタイムに積載量が把握でき、最大積載量に合わせた積込量の最大化をを図ることが出来ることで効率化が図れました。また過積載防止することが可能です。
現場見学会

概要書

項目別説明資料 (1)

DSCN1617

DSCN1624

DSCN1634

DSCN1636

高校生の皆さん、寒い中見学ありがとうございました。
少しでも土木の世界に興味を持っていただけたらと思います。

新年あけましておめでとうございます。

2018年01月08日(月)

明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。

今年もEE東北に出店いたします。ぜひブースにお立ち寄りいただければと思います。

また、今年は1月より現場見学会を予定しております。
1月15日(月) 檜和田地区河道掘削工事 現場内にて
国内初導入の技術もあります。古川工業高等学校の生徒様も参加予定となっています。

本年も株式会社 佐藤工務店をどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始休業のお知らせ

2017年12月27日(水)

誠に勝手ながら、弊社の年末年始休暇を下記のとおりとさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞ、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

年末年始休暇期間
平成29年12月30日(土) ~ 平成30年1月7日(日)

新年は1月8日より営業しております。
2017年は大変お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

「新技術・新工法説明会」福岡会場に出展いたしました。

2017年11月21日(火)

九州地方整備局主催の「新技術・新工法説明会」の福岡会場に弊社の[E三・S]を出展いたしました。
九州7県で行われるイベントです。会場ではプレゼンテーションとブース展示を行いました。
IMG_2530

IMG_2531

IMG_2532

06fukuoka

EE東北17から始まり北海道、岩手県、東京都、福岡県と今年は[E三・S]のプレゼンを行ってきました。

[E三・S]は非常にメリットのある汎用性の高い3Dマシンガイダンスですので、ぜひ使っていただければと思います。

日本建設機械協会施工主催の「建設施工と建設機械シンポジウム」に参加しました。

2017年11月20日(月)

弊社[E三・S]を東京都港区・機械振興会館で行われた「建設施工と建設機械シンポジウム」のポスターセッション部門にエントリー、出展いたしました。
㈱カナモト様と共同発表しています。おかげさまで優秀ポスター賞を頂いています。
http://www.jcmanet.or.jp/jcmanet/wp-content/uploads/2017/12/426775cb955e2c608a4c8b4226f235d1-2.pdf

今回は、㈱カナモト様にご協力いただき栄誉ある賞をいただけましたことをお礼申し上げます。
2017-11-08 10.53.03

2017-11-08 10.53.11

自動追尾型トータルステーションを利用した機械施工の効率化の提案

新技術発表会in盛岡に参加しました。

2017年10月23日(月)

10月20日に 岩手県盛岡市の建設研修センターにて建設新聞社様主催の新技術発表会in盛岡に参加してきました。
弊社からは[E三・S]の紹介をさせていただいています。
[E三・S]と自動追尾型トータルステーションを組み合わせることにより通常バックホウが3Dマシンガイダンス仕様のバックホウに
変わるという素晴らしい技術です。
弊社では建設会社が追及する建設会社のためのICT施工を第1に考えております。

IMG_1931

IMG_1917